【HUSKING BEEからの大切なお知らせ】

【HUSKING BEEからの大切なお知らせ】

いつもHUSKING BEEを応援して頂き有難うございます。

この度、ベース・岸野一、ドラム・山崎聖之が、現在決まっている4/8までのライブをもちまして
脱退することになりました。
活動を継続していく中で、メンバー、スタッフと話し合った結果、今回の結論に至りました。

HUSKING BEEを応援して下さった皆様、関係者の皆様には大変なご迷惑をおかけ致しました事、
心よりお詫び申し上げます。

新体制については、ベースにオリジナルメンバーである工藤哲也(テッキン)を迎え、ドラムはサポートメンバーでの活動を予定しております。
また、これからの予定につきましては、改めて公式HP、Twitter、Facebook などでお知らせさせて頂きます。

今後とも皆様の変わらぬ応援、何卒宜しくお願い致します。

HUSKING BEE メンバー・スタッフ一同

 

 

 

ご報告があります。

いつもHUSKING BEEを応援して頂き、誠にありがとうございます。

突然の発表となりますが、4/8のライブをもちまして、Ba 岸野一、Dr 山崎聖之が脱退いたします。

事の発端は、活動の過程の様々な思いのなか、昨年末頃から僕が個人的に、前メンバーのBa 工藤哲也と共に活動をしたい気持ちになったこと。
その後の流れのなかで、僕に筋違いの過失があったことが原因の1つです。

2人に対しての感謝を胸に、改めるべき自分を見つめ直します。

なお、新体制としましては、Ba 工藤哲也、ドラムはサポートメンバーを迎えての活動の予定です。

ご心配、ご迷惑をおかけして大変申し訳ありません。

それぞれの今後の活動を温かく見守ってください。
何卒宜しくお願い致します。

磯部正文

 

 

まず、私の本心として、この4人での活動継続が叶わぬものとなってしまったことを、何より残念に思っております。そして、2012年以降の我々を、いつもサポートして下さったスタッフや関係者の皆さま、また、応援して下さった皆さまには、このような結果になってしまったことを、誠に申し訳なく、不甲斐なく思っております。
ハジメとダゼの2人には、メンバーとしてはもちろん、友人としても大いに助けられ、支えられ、(時に罵り合いながらも)共に人としての在り方、バンドとしての在り方を模索してきたつもりです。
この先、メンバーとしては別々の道を歩むこととなりますが、新たなかたちでまた共に音楽を鳴らせる日が来ることを、心待ちにしております。
今後は、オリジナルメンバーであるテッキンを迎え、心を新たに一歩一歩を大切に踏みしめてまいりたいと思います。
これからのハスキングビーを、また、ハジメとダゼの音楽人生を、今後とも、どうか温かくお見守りいただければ幸いに思います。

平林一哉

 

 

このような形での脱退は非常に無念です。
約三年半の間、皆様の多くのサポートに感謝しています。
ありがとうございました。

岸野一

 

 

いつもHUSKING BEEをサポートしていただきありがとうございます。
先日磯部氏から伝えられたバンドの意向に納得する事が出来ず、私はこれ以上HUSKING BEEの力にはなれないと判断し、脱退を決意いたしました。
決定しておりました4月8日のライブまでは参加させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

山崎聖之

“【HUSKING BEEからの大切なお知らせ】” への9件のコメント

  1. えり より:

    前回の福岡キースで、後ろにいる磯部さんにとても驚いてしまった者です。

    小さな子供もいてなかなかliveに行けず、インスタやTwitterもしてないので意見や交流もできない ちっぽけなファンに過ぎません。

    けれど、何年も何年も磯部さんの音楽が一番好きで、何年も何年もただただ聴き続けてきました。SNSを含め磯部さんから発信されるものを全部心で受け止めてきました。

    絶対に多くを語らない磯部さんの音楽を、私は信じます。ハスキングビーのこれまでの、そしてこれからの音楽を 必ず生かし続けてくれると信じてます。

    また福岡に来てくださいね。待ってます。

  2. パン より:

    強力なフロントマンがいるからこそなせる決断
    新体制での諸々がいまいちだったのはメンバーに問題があったのですね
    今後の活躍を是非楽しみにしております

  3. 清水 より:

    ハスキン聞き始めて15年。ハスキン最初の解散から11年。
    解散の理由がハッキリとわからないまま数年。
    ホントかどうかわからないけレオナが関係しているらしいという噂だけが広まりそして今でも謎のまま。
    マーズリトミック、コーナー、磯部正文BAND、ファインラインズ。
    どんな音源も待つし、もちろん機会があればライブにも行った。
    復活のアナウンスは一度解散してラストライブを銘打ったdvd,
    ベスト版まで出したのにダサいと思ったけど嬉しかった。

    レオナじゃなくタツヤだったけどハスキンのライブがdvdで見れた。1曲目から鳥肌が立つほどかっこよかった。

    ハスキンが好きだった。
    いっそんとは10秒くらいしか話をしたことがないのでどんな人かは正直いってわからないけど、きっと本当に理想を追求して試行錯誤する人なんだろう。その追求がたまに誤解を招いたり、疑問を残すだけの方向に作用してないか?と思うことがある。今回の件もそんな印象を受けた。

    ハジメやダゼがいやなわけじゃない。
    かといってテッキンがイヤなわけでもない。
    俺は一人のファンであって何の影響も与えられない矮小な存在だ。
    十分分かってるけどなんかもうとにかく残念。

    解散はもうしないで欲しいし、ハスキンもストップさせて欲しくない。何よりメンバー含めてハスキンを大事に思ってる人を大事にして欲しかった。

  4. かっぴー より:

    HPでお知らせを聞いてびっくりしました。ファン歴16年の32歳の男です。
    新メンバー加入後、以前と大きく変わったと言われるハスキンですが、ハスキンは常に出すアルバムが変わってきています。それは僕に取って進化であり毎回とても楽しみです。
    毎回初めて聴くときは「あれ」と思いますが聞きほど味が出てくるのがハスキンです。笑

    4人で話し合いを得た結果テッキンが戻り、ダゼとハジメが脱退。色々思うことはありますが、昔のマーズの時のメンバーの時のゴタゴタを思うと、まだ公式にHPに発表されているだけ、着地点が良かったとホッとしています。
    その間イッソンがライブ終わった後にサインを書いたり、昔のハスキンでは見られなかった地道な努力をしていたこと。何よりファンに対して紳士的だったことを覚えています。

    イッソンにはハスキンを続けたい意思が見られることがファンとしては何より嬉しいです。10年前に解散ライブで「終わらせないとわからないことがある」その時から、約10年復活を待ち望んでいました。
    一生聞けないと思った「walk」その音楽を聴けたのは、紛れもなく、ダゼとハジメが居たからです。ダゼとハジメありがとうございます。
    その瞬間、僕はライブハウスで号泣したのを今でも覚えています。

    あの瞬間、10年間待って良かった。一つの曲に青春時代の思い出があります。

    新曲を出すのを心から待っています!!

    please think about your “HUSKING BEE”!!

  5. タカ より:

    イイネ!
    あとはレオナだけだネ!
    いっそん、昔見たいな目つきに戻るにはその曇ったメガネ外せ!
    乾杯!

  6. あゆま より:

    いろいろな意見があるかと思いますが、私はお二人が脱退されることは非常にショックです。
    今のメンバーでハスキンを知ったファンにとっては今のメンバーがオリジナルメンバーです。私は今の4人が大好きでした。
    テッキンさんと一緒にやりたいという気持ちのためにお二人が脱退されるのなら、こんな悔しいことはありません。
    お二人のご活躍を願っております。

  7. えの より:

    私は今の4人でのハスキンしか知りません。
    だから、ただ悲しいです。
    いつまでもバンドを、同じメンバーで続けていくのは奇跡かもしれません。
    でも、本当のことはわからなくても、明らかに良い形での脱退ではないとわかるのは本当に辛いです。
    4人でのライブ、本当にかっこよかった。
    また今年もエイトシックスで会えると当たり前に思ってました。本当に悲しいです。

  8. T.N. より:

    公の場での投稿失礼いたします。
    お知らせを見たときは驚きました。

    僕はハスキンが大好きなので、どんな形であろうとも続けていてくださる事が希望となっているので、追い続けます。
    自分がこれから先、足を運ぶハスキンのライブで、こうなった以上は、レオナさん、ハジメさん、ダゼさんを思い浮かべずにはいられないと思います。
    ドンドンさんを見て号泣すると思います。
    イッソンを見て、憧れを抱くのだろうと思います。
    1ファンとして、ハスキンに関わった皆様の活動を、心より応援しております。

  9. キヨ より:

    非常に残念です。
    2012年以降の体制のハスキン好きでした。
    ハジメ、ダゼの今後の音楽人生が良いものでありますように。
    ハスキン、今後も応援させていただきます。
    よろしくお願いします。